• [ 商品コード ] FS104
  • 【庄司タカヒト考案!】捨てる紙あれば、拾う紙あり(by庄司タカヒト)~カジュアル・メンタルマジックの傑作!~
用具付属 オンライン動画解説(日本語) 日本語解説書 DM便OK 商品価格は、2,000円です!

アイコンのご説明


カジュアルに演じられる楽しいメンタルマジック!

3パターンの演じ方を解説!!!






何ができるの?

2つの紙玉を持ってスタートです。
それを両方ともくず入れに捨て去ります。
その後お客様によ~く考えたうえで、片方の紙玉を拾い上げてもらいます。

するとどうでしょう。
拾い上げた紙玉を広げると、“拾う”と、書かれてあります。
捨て去ったもう1つの紙玉を広げると“捨てる”と書かれています。

不思議にも演者の思う通りになります。
しかも、これを品を変え、3回繰り返すことが可能です。
もちろん100%思い通りになります。
最後に、『捨てる紙あれば、拾う紙ありです。』
と言って締めます。


ここがポイント!

現象としては、2択を観客が当てるといった単純なものですが、
演出の方法、仕組みが大変面白いです。

マニアの方にしてみれば地味なマジックだと思われるかもしれませんが、
実際お客様を前にして演じるとなると、このくらいの方がウケが取れるものです。

アマチュアマジシャンがマジックを実演する場というと、ほとんどの場合
ショーアップされていない、日常の空間で演じることになると思います。
そんな時にフラリッシュをメインにした曲芸的なトリックや、
超不思議なマインドリーディングを演じたとしても、
引かれたり、怖がられたりしてしまうことになります。

その点、このような演出が面白く、かつ「不思議過ぎない」マジックというのは
コミュニケーション手段としてのマジックとして最適です。
カジュアルな場で演じることが多いアマチュアマジシャンにこそおススメできる
商品と言えるでしょう。

動画では3種類の演じ方を解説しています。

1つ目は紙玉を使って演じる方法。

少しの準備で、どこでもできる実践的な方法です。
紙、ペン、袋があればすぐに演じられます。
屑入れに入れる素材として、紙玉がマッチしています!

2つ目は付属の厚紙を使って演じる方法。

個人的にはかなり感心させられました!!!
目新しい仕組みに基づいています。
「紙を捨てるor拾う」という演出だからこそできる、巧妙なトリックです。

3つ目は、ボーナスの演じ方。

この手順のみ解説書は無く、動画のみでの解説となります。
これまたちょっとした工作(紙の切り貼り)で簡単に演じて頂くことが出来ます。
ここで登場する仕組みは他のマジックにもかなりの応用がきくと思いますので、
学んで損はありません。

いずれの場合も、シンプルで、演じやすく、忘れない
庄司クオリティーの実践的なトリックとなっておりますので、
実践派の皆様には、満足いただけるものと思います。


セット内容

・2つ目の演じ方で用いる道具
・解説書(日本語)
・演技・解説動画(日本語)へのリンク




関連商品


コウシてわかります(by 庄司タカヒト)


レントゲン当て


透紙と透視


レインボーナンバー&頭の中の数字



庄司タカヒト レパートリーズ3 DVD


庄司タカヒト レパートリーズ2


古典切りシリーズ 2弾(DVD)by 庄司タカヒト


ホーミングカード 庄司タカヒト&はやふみ


  • [ 商品コード ] FS104
  • 価格2,000 円 (税込2,200円)
  • ポイント還元!40ポイント還元
  • 在庫あり
  • この商品を友達にすすめる
  • この商品について問い合わせる
  • 返品の条件につきまして
戻る