• [ 商品コード ] MU997
  • 【ルーク・ダンシィ!】At The Table Live Lecture - Luke Dancy March 15th 2017 DVD~魅惑のライブレクチャー!ビジュアルなカードエフェクトたっぷり!~
DVD(英語) DM便OK 商品価格は、1,200円(税別)です!


※単品でご注文の場合、クロネコDM便送料250円がかかります。
 他のクロネコDM便対応商品と合わせて、1,960円以上で送料無料となります。

アイコンのご説明


マーフィーズマジックで、かつて毎月のように開催されていた!

ライブレクチャーのDVD版。今回はルーク・ダンシーの回を紹介!




ここがポイント!

マジシャンは結構個人差が激しく、一人ひとり個性的ですので、いろいろな
マジシャンの演技を見てみるのは大変参考になるものです。
知っているマジシャンでも、知らないマジシャンでも。
知らないマジシャンの演技から、思わぬ収穫が得られることもしばしば。

かつてマーフィーズマジックというところが、毎月一回といったペースで
毎回違うマジシャンを招聘してライブレクチャーをやっていました。
弊社でも以前に、これを数人分ずつまとめたDVDをご紹介していましたが、
いつしか立ち消えとなり、今は開催されていないようです。
そこで、単独で販売されているDVDをご紹介してみることにいたしました。

結構充実した内容にして、かなり破格の値段で提供されているものです。
なおかつ、今現在のレートでは、普通に価格を付けると税別で¥1500くらいに
なるのですが、サービス価格でさらにお求めやすい価格となっております。
この機会に、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。


どんな内容?

Luke Dancy。
このアットザテーブルライブの司会進行役も行ったりしているマジシャンですが
本人も、実際には多数の商品や面白い作品をリリースしてる方です。

CTP 演技・解説
カード・トゥ・ポケットの演技です。
彼お得意の素材を利用して、手順中非常に簡単な方法で
ポケットにカードを移動させます。

Background
本人の背景などです。

CTP ギミックなしバージョン
上記の手順を、ギミックなしで行う方法です。
若干の準備は必要になりますが、特殊なものは使いません。

Four Piles 演技・解説
シンプルですが、観客の手の中で現象の起こるいいマジックです。
デックをよく混ぜてもらい、4つのパケットに分けます。
1つのパケットを選んでもらい、一番上のカードを示します。
残りのパケットも一番上を表向きにしますが、全てバラバラです。
残りのパケットの一番上のカードを裏向きにしてテーブルに出し、選んで
もらったパケットのカードを表向きのまま、手に乗せてもらいます。
さらに、テーブルに出したカードを裏向きのまま表向きのカードに
重ねると、不思議なことに、すべて数字がそろってしまいます。

Sandwich Way DId They Go 演技・解説
4枚のJで選ばれたカードを当てる・・と思いきや
相手に渡したJが覚えたカードになっているというもの。
カードのコントロールを減らすために、かなり直線的な
方法を使いますが、実戦的な手法です。

Creative Process
マジックの創作過程に関してです。
最後に一ひねりあるエンディングに関してなど。

Compressed Deck 演技・解説
販売されている彼の商品です。
持ち運びに楽な、圧縮済みのデックがあって、と
マジシャンはカードを取り出しますが、4枚のカードしかありません。
そしてフェイスには、すべてのマークと数字がぐちゃぐちゃに
配されています。
4枚をよく混ぜ、そこからよく使われるものだけ取り出すといって
4枚のカードを示すと、いつの間にか4枚のAになっています。

For Bannon 演技・解説 バリエーション
上記トリックのバリエーションになります。
4枚の絵札が4枚のAに代わってしまったように見えます。

Rhythm Count
上記のトリックで使っているカウントについてです。

Double Lift
ゲットレディからではなく、自然な動きの中で準備して
2枚を押し出しています。

Stuck on Daily 演技・解説
ラストトリックとカードの移動現象を組み合わせたトリックです。
1枚を自由に選んでもらい、サインをしてもらったのちに
演者のポケットにしまいます。
そしてデックから4枚のQを抜き出し、ラストトリックのような現象を
1回行います。2回目は相手の手に1枚だけおきます。
残りのカードを見てみると、もちろんQなのですが、相手の手に置いたものは
サインカードに変化し、演者のポケットのカードはQになっています。
彼お得意の素材を使っている手順です。
最初に解説しているCTPのバリエーションといえるでしょう。

Stuck on Daily ギミックなしバージョン解説
上記トリックをテクニックのみで演じます。
ちょっと変わったKMムーブでカードスイッチをしています。

Painters Nightmare 演技・解説
逆・ワイルドカードといえるような現象です。
デックから4枚の絵札を抜き出して、示します。
少しおまじないをかけると、そのカードがブランクになってしまいます。
1枚をテーブルに置き、2枚目、3枚目、4枚目と次々に
ブランクになってしまいますが、最後確認すると
まるで悪夢でも見ていたかのように、もとに戻っています。
これまた彼のお得意素材を利用しています。
ブランク面に何かメッセージを書いておいてもいいでしょうし
レギュラーデックにちょっとプラスすれば演じられますので
応用性の高いトリックだと思います。

On the DL
カードのコントロールに関してなどです。
非常に大胆なカードコントロールを紹介してくれています。

Under Control
これもまた、錯覚の効いた大胆なコントロールです。
トップではなくボトムにコントロールされます。

Oversight Control
相手の錯覚を利用した、これまた大胆なコントロールです。
上記のものも含め、あまり観客が凝視してないタイミングで
使うものだと思います。

Advice
ルーク・ダンシーからのマジックを演じる際のアドバイスです。

彼はとある素材を使うことを得意にしています。
これがあると、出現・消失などが非常に鮮やかに行えるように
なりますので、ぜひそのエッセンスを学んでください。


セット内容

・DVD1枚(英語での演技解説ですがほぼ映像のみでご理解いただける内容です)
  • [ 商品コード ] MU997
  • 価格1,200 円 (税込1,320円)
  • ポイント還元!25ポイント還元
  • 在庫希少
  • この商品を友達にすすめる
  • この商品について問い合わせる
  • 返品の条件につきまして
戻る