• [ 商品コード ] NP003
  • mML
  • 【考案・南部信昭!】ひねくれモンテ〜仲間はずれのカードはどれだ?!〜
mML定期購読会員価格 2,324円(税込2,509円)です!
ショッピング会員価格 2,824円(税込3,049円)です!

mMLオリジナル「パケットシリーズ」エクストラの最新作!

シリーズ第3弾に、驚天動地のおとぼけマジックが仲間入り!




仲間はずれのカードがどんどん変化!
さらに予想を超えるクライマクス!
mMLパケットトリックシリーズ「ひねくれモンテ」、ついに登場!


何ができるの?

マジシャンはパケットを取り出し、5枚のカードを順に1枚ずつ観客に示します…
表が全く同一のカード4枚と、それとは異なる1枚のカードです。
ここで観客に、1枚の「仲間はずれ」のカードがどれであるか、当ててもらいます。
一見簡単なようですが…?
答えは何故か「ハズレ」!
なぜなら、カードの裏を見てみると、いつの間にか1枚だけ裏の色が異なっています…
じつはコレ、裏の違う1枚を当てるという「ひっかけ問題」だったのです!

インチキだ!という観客の声に応えて、マジシャンは
「確かに、表と裏で『仲間はずれ』のカードが違うことが話をややこしくしているので…」と、
まず、表が異なるカードを他の4枚に同化するように変化させて、いったんすべての表を同じにします!
さらに、裏の色の異なるカードの表を変化させて、最終的に裏から見ても表から見ても「仲間はずれ」のカードを作ります。
これで簡単に当てられるはずなのですが…

5枚のカードの表をよくよく見ると、確かに「仲間はずれ」だと思ったカードはいつしか多数派になっていて、
1枚だけ異なるのは、それ以外の別の1枚になっているのです。
さらに裏を見ると…こちらも意外な展開が!
逆転に次ぐ逆転、驚愕のクライマックスが待ち受けています。



ここがポイント!

このパケットは、南部信昭が10数年前に考案し一部で限定的に発売したものの、現在では幻のトリックとなっていた作品。
今回、これを発掘するとともに、単純な復刻版ではなく、新たにハンドリングのアレンジを含めて完全公開いたします。
mMLパケットシリーズですので、必要な用具(パケット)に加え、本人による演技・解説を収録した解説DVD
そして、演技のポイントまで踏み込んだ詳しい解説冊子(マニュアル)付き!
この手順はセリフが大変重要になるため、DVDで覚えた後、冊子で手軽に復習ができると大変便利です。

「仲間はずれ」のカードを当ててもらうモンテ形式をとりながら、話は二転三転…なかなか一筋縄ではいきません。
どこか人を食った展開の面白さを持つ、ユニークな演出のトリックです。
ストーリーに合わせてカードの裏や表がどんどん変わり、カードの構成が次々と変化していきます。
そして最後に迎える、予想外の結末。

現象が連続的に起こり、なおかつラストにビッグクライマックスのある構成は、
本格派のパケットトリックが持つ王道的な醍醐味といえます。

使用する技法に関する解説も冊子・DVDに収録。
馴染みがない方でもご理解いただけるように制作いたしました。
手順も「素直バージョン」「ひねくれバージョン」の2種類をご紹介しています。
やりやすい方、興味を持たれた方を、皆様の好みに合わせて演じてください。

また、今回特別に、用具(パケット)2セット添付しております。
裏の色の構成が逆になっておりますので、こちらも好みによって使い分けていただくほか、
練習用としてもご活用いただけるでしょう。


こんな方にオススメ!

カードマジック、パケットマジックファンの方はもとより。
モンテファン、おとぼけファン、ひねくれファンの方に至るまで。
mMLパケットシリーズならではの詳しい解説で、ぜひお楽しみください。


セット内容

・演技・解説DVD
・解説冊子(16ページ)
・パケット(練習用含めて2セット)






関連商品


↑『MONTED!』

↑『ダブルキャスト』

↑『トリプル・アクセル』

↑『History』


↑『D−Shock エクストラ』

↑『プレいディクション with ジェミニツインズ』

↑『仲間はずれ』

↑『フラッシュバック』


↑『バックハッカー』

↑『奇術探究第7号』

↑『サイドウォーク・シャフル with ジェイウォーク・シャフル』

↑『フルカラー・モンテ』


↑『mML Vol.39』

↑『mML Vol.67』

↑『mML Vol.79』

↑『mML Vol.83』

  • [ 商品コード ] NP003
  • 価格2,824円(税別)
  • 販売中
  • この商品を友達にすすめる
  • この商品について問い合わせる
  • 返品の条件につきまして
戻る